ぷしぃぬしま石垣島


「ティンガーラ」とは沖縄の方言で「天の川」を意味します。
北緯24度に位置する八重山諸島・石垣島では
全天88星座あるうちの、なんと84星座を見ることができる、日本で最も多くの星座を観察できるところです。
1月~6月までの時期は南の空に「南十字星」も出てきます。
その他は、見られた人は長生きできるといわれる伝説をもつ1等星「カノープス」や
ケンタウロス座のα星やβ星などなど紹介しきれません。
満月の夜には「天の川」こそ見られませんが、
月明かりに照らされながら海面に映る「ムーンリバー」(月の光の道)の上をクルージングするのも最高です。


ティンガーラクルーズ ¥5,000(税込)

<4〜9月 20:30頃スタート/10〜3月 20:00頃スタート>
約1時間のクルージング
※天候によっては星が見られない場合がございます。
(乗船代・ワンドリンク・ガイド代・保険代込み)

ご予約お問い合わせメール
0980-88-6363

まずはお電話ください!スタッフが常時お応えします!